2015.05.21

江戸一鯉口シャツ

只今セール中の江戸一の鯉口シャツですが、竜や獅子ばかりではなく色々な柄がございます。

細かい模様が全体にたくさん入っているのが小紋と呼ばれるものです。
・赤の「唐辛子」は魔除け、厄除け
・「金茶とんぼ」は不退転の精神をあらわす勝虫
・ターコイズブルーは細かいドットで祭の文字

また淡いアイボリー色の「へび踊り」の儀式は雨乞いや豊穣祈願などが由来だそうです。

「祭」の柄も生地いっぱいにかかれた人々のにぎわっている様子が伝わってきます。

いずれも先代からの知恵や願いが込められた思いが伝わってくる柄になっております。
また、高温多湿の気候で本当に肌になじむさらっとした着心地で日本に適した素材となっております。
たまに「和」に触れたくなったとき、袖を通してみるのもいいかもしれません。